アフィリエイターでこっそり1,000万円稼いできた手法公開 通販

ええ?アフィリエイト収入が時給換算10円以下!

ええ? アフィリエイト収入が時給換算10円以下!なんでだろう!

 

JAQ(日本アフィリエイト協議会)という組織が行ったアンケートがあります。

 

 

 

2013年5月のデータですが、
これによると収入0円が38.8%、
1,000円未満が39.6%、
1,000円から5,000円未満が11.6%とのことでした。

 

正確な数字ではないにしろ、
9割のアフィリエイターがこのデーターから月5,000円も稼げていないと言うことです。

 

 

あなたが、

  • アフィリエイトで稼いだことがない
  • アフィリエイトで月1万円以上稼げていない
  • サイトのアクセスが増えない
  • 実績不足で情報教材アフィリエイトはまだ早い
  • 物販アフィリエイトは苦手
  • サイトの記事が書けない

 

あなたが、
そんな状況に陥っているとしたら、
これから先を読み進めていただくことで、
あなたがアフィリエイトで稼ぐための答えが見つかるはずです。

 

気になる方はぜひ読んでいただければと思います。

 

『何年もアフィリエイトをしているのに稼げない』
『少し稼いだことがあるけど、月5,000円にも満たない金額だ…』

 

そんなあなたにお伝えしたい内容です。

 

『仕事で疲れた体に鞭を打ちながら、必死に作業をしても稼げない…。』

 

このような現状では、
アルバイトをした方がよっぽどマシだと思うのは、
ごく自然な感覚だと思います。

 

友人からの飲みの誘いや趣味の時間や家族とのコミュニケーションも断り、
睡眠時間も削りに削って打ち込んだアフィリエイト。

 

つぎこんだ時間を時給換算すれば、
なんと数十円どころか、数円。

 

この時代、
会社に勤めても、
アルバイトをしても収入が少ないので、
『こんな給料じゃやってけないよ…』
そう思うようになり、
ふとした時にYahooで『ネットでお金を稼ぐ方法』と検索し、
見つけたのがアフィリエイトでした。

 

パソコン1台で家に居ながら、
お金を稼げる!

 

けれども、
一向に稼げない
アフィリエイトは売れれば売れただけお金は入ってきますが、
自分のブログにアクセスがなければ、
当然ゼロです。

 

アクセスがあっても成約しなければ当然報酬もゼロ。
仕組みは簡単だけど、
稼ぐのは簡単ではないということを痛感したのです。

知識だけは1人前のノウハウコレクター

アフィリエイト広告には、
「メールの送受信だけで200万円」
「ゲーム感覚で遊んでいるだけで月収50万円」
「超簡単作業で何度でも7,500円もらえます」
など…
実際に確認してみれば詐欺のような悪質な教材もあり、
非常に悔しい思いと同時にやるせない気持ちにになりました。

 

稼いでいると評判の手法もいくつか手にとりましたが、
「つまみ食い」感覚で次々と情報教材を購入していったのです。

 

もちろんそんな状況では稼げるはずがありません。

 

けれど、
そんな稼げないノウハウコレクターの状態から、
一体どうやって稼げるようになったのか?

 

その答えを1つ挙げると
「とある方法に集中して継続したから」です。

 

その方法は情報教材を扱い、
テーマに特化したサイト作りに専念することでした。

 

形のある物ではなく、
一般的に馴染みのない『情報』教材を扱った事です。
理由は、
A8.netなどの物販系のアフィリエイトは、
競合サイトが多く、
参入しづらいと思ったため、
情報教材という商品自体に変えることで、
差別化していきました。

 

情報教材には、
アフィリエイトといったビジネス系やFXや株式投資などの、
いわゆる『稼ぐ系』情報教材を想像される方が多いかもしれませんが、
その様な『稼ぐ系』ジャンルを扱いません。

 

語学・美容・恋愛などの『悩み系』ジャンルに特化したテーマを狙い、
サイトを作り、
完成後は放置で稼いでいます。

 

具体的な例を挙げると『男性向け恋愛メールテクニック』をテーマにしたサイトを作り、
『女性とのメールが苦手な男性を対象にしたメールテクニック教材』を紹介するサイトを作ってアフィリエイトしていました。

 

この方法でサイトを作っていった結果…
1件7,400円のアフィリエイト報酬が21件。

 

この方法に自信を持ち、その後も同じようにサイトを作成していった結果、
いくつもの情報教材がドンドン売れるようになりだしました。

 

こうした収入が発生する仕組みを持ったサイトを、
複数所有し、
積み重ねを経て1,000万ものアフィリエイト報酬に到達したのです。

結果を出すために意識した2つのこと

1.継続すること
正しいノウハウを知っていても、
結果を出すまで継続する必要があります。

遅かれ早かれ、
正しいノウハウで続けていけば何らかの反応がでるはずです。
成果は一気にはできませんが、コツコツと実直に続けていくことです。

 

2.正しいアフィリエイト手法
続けるることは大事なことですが、正しいアフィリエイト方法で続けなければ、
もし間違った方向に努力し続ければ、
その労力は無駄でしかありません。
仕組みは単純ですが、
『適当なブログを作って適当にアフィリエイトリンクを貼り付けておくだけ』で稼げるほど甘くはありません。
効率よく結果を出したいのであれば、
正しいアフィリエイトの方法を知ることです。

太刀打ちできない激戦ジャンル・・無理

例えば以下は、報酬も比較的高く、
稼ぎやすいジャンルだと言われています。

  • 脱毛サロン
  • 転職
  • 健康食品(青汁やサプリ等)
  • 美容系商品(ニキビケア・ダイエット)
  • 育毛
  • 金融系(クレジットカード・口座開設)
  • 中古車査定

これらを実際に、
調べてたことがありますが、
上位10サイトはアフィリエイトサイトで埋め尽くされた状態です。
この状況を目の当たりにして、
これらの激戦ジャンルで先発アフィリエイターとは到底太刀打ちできるとは思えません。

 

 

 

悩み系情報教材で1,000万稼いだアフィリエイトの設計図

このノウハウの概要

 

  • 同じノウハウでも成果が出る人とそうでない人の違いとは?
  • より確実に売れやすい商品の見極め方
  • 検索エンジンから無料で集客し続けるためのサイト作りの流れ
  • サイトを効率的に完成させるパターン化された3ステップ
  • なぜこのサイトから売上が上がり続けるのか?
  • 稼ぎやすいジャンルの決め方とは?
  • 実際に売れているサイト完成イメージの公開
  • 初心者が選びがちな間違ったキーワード選び
  • 少ないアクセスでも稼ぎやすいキーワードとは?
  • テーマに無知であっても成約につながるキーワードのリサーチ方法
  • モデルサイトを使ったキーワード事例
  • 稼げないアフィリエイターが認識するべき”アフィリエイトの本質”とは?
  • ライバルサイトをチェックする時の2つの方法
  • 最終的にキーワードを絞り込む4つの優先順位
  • サイト作成をスムーズにするための準備
  • クリック率25%を叩き出したアフィリエイト誘導文テンプレート
  • 知識ゼロからできるセミプロレベルの記事の書き方
  • 差別化を図るためのヘッダー画像作成講座
  • 購買意欲を高める比較型アフィリエイト誘導テクニック

 

 

 

悩み系情報教材で1,000万稼いだアフィリエイトの設計図

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

特定商取引に基づく表示